ワンコと一緒にボディメンテナンスストレッチ開催

桜の木の下でポカポカ日差しを浴びながら整体施術を受け、爆睡していた我が子。
いよいよ屋外で過ごすのが心地良い季節の到来ですね。

私は時間ができると、なるべく愛犬チョコとピクニックシート持参して芝生の上で過ごすようにしています。ゆっくり流れる時間と心地良い外気を一緒に共有して過ごすのがたまらないのです。
私の落ち着いた波長をチョコも感じ取って、横でリラックスしながら寄り添っていたり寝落ちしていたり。

周辺で同じように飼い主と過ごしているワンコの様子を見てみると、やはりそんなリラックス状態のワンコが多いと感じます。
ワンコは本当に飼い主の感情を読み取り、状況を察するのが上手ですよね。

実際、ワンコの前で飼い主の整体施術をしている時も皆不思議と反応が同じなんです。
まずはどの子も最初は「ママ何しているの?」「大丈夫?」とソワソワして横になっている飼い主の周りをウロウロウロ。
テンション高め状態か戸惑ってオロオロ状態。
イレギュラーな様子に状況をうかがっていますが、飼い主が落ち着いた呼吸でリラックス状態にあることを感じ取ると、大抵・・・

飼い主のカラダのどこかにピタッと貼り付いて寝入ります(*´艸`*)
脇の下や肩、脚のちょっとした隙間や体側部分に貼り付いている、というか寄り添っているんですね。

微笑ましいそんな光景を見ていて思うのです。
「飼い主の心とカラダの安定はワンコの心をも安定させるのだ」と。
そして「飼い主の健康維持はワンコとの楽しい暮らしを継続していく上でもとても大切なことなのだ」とも気づかされます。

なのでね・・・
昨年からずっと練っていた企画をいよいよ始動いたします。

 

ワンコと一緒にボディメンテナンスストレッチ

ワンコと一緒に参加しよう
ストレッチを行う上で、筋肉が緊張してしまうとしっかり伸ばすことができないので「呼吸を止めない」「眉に皺が寄るほど無理はしない」というお約束事があります。ゆっくりと深く呼吸を続けていくので、この整った呼吸と穏やかな空気感で、最初はソワソワしているワンコも次第に落ち着きはじめます。なので飼い主とワンコの双方にリラクゼーション効果も期待できます。

また、他のワンコやヒトとの時間、空間をシェアすることによって、ワンコも社会性を身につける良い機会ともなります。

 

ボディメンテナンスストレッチとは?

ボディメンテナンスストレッチとは?
そのままズバリ、ボディ(カラダ)メンテナンス(維持・整備・保持)するストレッチ、カラダのバランスを整える(整体)ストレッチになります。

整体師の指導によるストレッチだから「整体ストレッチ」とも言えるかも(今気づきました(>∀<●)w)
整体施術もストレッチも筋肉へのアプローチですから、整体師の得意分野になります。
ボディメンテナンスストレッチはワンコにストレッチをさせるものではありませんが、ワンコをリラックスさせる為のツボタッチなどが含まれています。

 

日頃のカラダの使い方のクセによって起こる「偏り」を解消へ導くセルフケアのお手伝いをいたします

なぜそこが痛むのか?
どうしてその筋肉にアプローチするのか?
ストレッチしているのはどこの筋肉か?
・・・などなど。これらの質問にもきちんと答えられるか否かでやはり説得力も変わると思うのです。
整体師が首肩こり、腰痛、膝痛を予防改善するストレッチでカラダをリセットさせるお手伝いをいたします。

 


青空ボディメンテナンス@飛鳥山公園(東京都北区)開催決定

青空の下で、そんなボディメンテナンスストレッチが体験できる朝活を和むすび まるっとさんとの特別コラボで毎月第3土曜日に開催させていただくこととなりました。


こちらでのクラスでは特別特典として①和むすび まるっとでのランチ付き②ヨガマット無料貸出(先着6名まで)③ワンコの歩様チェック&ランチタイムでのフィードバック付きの三大特典がついています。

ちなみに雨天の場合も和むすび まるっとさんでの屋根付テラス席で実施させていただくことになっておりますのでご安心ください。
飛鳥山公園から和むすび まるっとさんへの移動時間がなくなりますのでゆっくりお店で過ごせそうですよ。
お申込みは直接お電話にて和むすび まるっとさんまでお願いいたします。

 
「体育」を辞書で調べてみると「健康の保持・増進と体力の向上をはかるための教育のこと」とありました。整体、ボディメンテナンスストレッチってまさに「体育」ですよね。
この機会に一緒に「体育」しませんか?